2011/03/05

バレンタイン・カバー Letter on St.Valentine's Day

フィリピンから届いた素晴らしいカバーをUP。Paulinaさんありがとう!

I'd like to share with my readers a superb cover from the Philippines.Thank you,Paulina :-)

110305_phillipines

上の封筒には全部で5種類の切手が貼られているが、今回は右側の2枚に注目したい。この2枚の切手は、フィリピン郵政は2011年1月14日に発行した「バレンタインの日」の記念切手で、同郵政のマスコットキャラの Pheepoy(フィーポイ?)君が箱入りのチョコレートと花束を届けている姿が描かれている。

Among five stamps on this envelope above, two stamps on the right attract me. These stamps have been issued on 14th January,2011 by The Philippine Postal Corporation (Philpost),commemorating St.Valentine's Day.You can see Mr.Pheepoy,the Philpost Mascot,on these stamps,who delivers a box of chocolates and a bunch of flowers.

バレンタインと言えば、ホワイトデー。お返しを選びに百貨店まで買い物に行くか・・・

To note that in Japan, we have St.Valentine'Day,whten women give their presents to their boy friend, husband, and White Day(14th March) when men give their presents to their lover in return. Now,I am going to go shopping to Department stores to look for some presents for my wife.




スポンサーサイト
2011/02/26

ドイツからのカバー Letter from Germany

最近届いたドイツからの素晴らしいカバーを紹介。Rainerさん、ありがとう!!

I would like to share with my readers a very nice cover from Germany received a few days ago. Thank you Rainer!

ドイツ日本友好

カバーには2010年発行のクリスマス切手2種類が貼られ、クレーシュというキリスト誕生のシーンを再現するための置物が描かれている。

This cover is franked with two stamps, two of a series of Christmas stamps issued in 2010.They depict crèche, nativity scene.

ドイツ日本友好 拡大

このカバーのもう一つの見どころは、切手に押されている特別な消印(上の画像参照)。この消印は「日独交流150年」を記念したもので、日本とドイツの地図、そして帆船が描かれている。

And look at a special cancellation on this cover.(above shown) This cancellation is commemorating 150th years of diplomatic relations between Japan and Germany.It shows maps of Japan and Germany and a sailing ship.

外国の切手で日本地図を見ると、最近話題の北方領土が描かれているのかを確認しているのだが、残念ながら消印の日本地図にはそれらの島々は描かれていない(沖縄の辺は細かく描かれているんだけど)。

Whenever I see a map of Japan on foreign stamps, I check it carefully to know if it depicts South Kurile islands occupied by Russia since 1945 and claimed by Japan. Unfornunately, Deutshe Post does not depict these islands although it represents minutely Ryukyu
islands!)
2011/01/14

ヨハネパウロ2世の列福決まる! Jean-Paul II sera béatifié !!

教皇ヨハネパウロ2世が公に崇敬の対象となる「福者」になることが決まったそうだ。
列福式は5月1日に行われるとのことで、非常におめでたい。

D'après les nouvelle, le Pape Jean-Paul II sera béatifié le 1er mai prochain.
C'est une vraiment bonne nouvelle!


下にUPしたカバーは、教皇が逝去して1カ月後にチリで発行された追悼切手のFDC。
既に2011年の発行プログラムを発表したばかりのヴァチカンだが、5月には記念切手か記念の郵趣品が臨時で発行されることになるだろう。
いいデザインになることを強く期待!

Le courrier "Premier Jour" ci-dessous est affranchi avec un timbre chilien célèbrant le décès de Jean-Paul II.
Le Vatican a déjà annoncé sa programme d'émission de 2011, mais il peut émettre des timbres ou des matériaux philatélique pour commemorer cette béatification.
Je souhaite une bonne création de la Poste Vatican !


img046.jpg

2011/01/01

明けましておめでとう Bonne Année 2011

明けましておめでとうございます。
2011年が皆様において、素晴らしい一年となりますように!!

Joyeux Année 2011.
Je vous souhaite du bonheur et de la santé!!


元旦は伝統的なカトリック教会の祝日ではキリスト割礼の記念日にあたります。
聖書にはキリストは生まれれ8日目、モーゼの律法に従い、割礼を受け、イエズスという名前を両親から
授かったとあり、その出来事を記念しています。
そういうわけで、今年最初の切手はキリスト割礼を描いた、スペインの画家カーノの絵画切手をアップ。

Le 1er janvier est la fête de la circoncision de Jesu Christ sur le calendrier de l'Eglise catholique.
D'après l'Evangile, Christ après huit jour de sa naissance, est effectué circoncision selon les lois de Moïse et nommé Jesu par ses parents,ce que l'Eglise célèbre.
A mon tour, je voudrais commencer mon blog par un timbre sur la circoncision de Jesu Christ.


img027.jpg





2010/12/29

聖トマス・ベケットの祝日 Fête de St.Thomas Becket

12月29日はカトリック教会の暦では、聖トマス・ベケットの祝日にあたる。
中世では全ヨーロッパに名の知れていた聖人だが、今日ではかなりマイナーになり、私の知りうる限り、この聖人が切手にとりあげられることはなかったのだが、2010年に遂に切手の題材として取り上げられた。

Aujourd'hui(le 29 décembre), c'est la fête de St.Thomas Becket sur le calendrier de l'église catholique.
Ce saint a été très au Moyen Age en toute l'Europe,mais de nos jours on le connaît peu et ,sauf erreur de ma part, ne le prend jamais au sujet des timbres postaux.
Enfin, en 2010, St.Thomas appartient sur un timbre.


img025.jpg

この切手は英領トリスタン・ダ・クーニャが発行したイギリスの歴史シリーズの記念切手(8種)の一つで、1170年に聖トマスがイングランド王ヘンリー2世の家臣4人に暗殺されたシーンが切手の題材となっている。

Ce timbre est celui d'une série des 8 timbres émis de Tristan da Cunha(l'archipél britannique de l'Océan atlantique). On représent dans le timbre une scène de l'assassinat de St.Thomas,commis en 1170 par les 4 chevalier du roi Henri II d'Angleterre.

トマス・ベケットの暗殺は国家に対する教会の独立を主張したことで国王から煙たがれれたためであった。
現代においても、中国では国家権力によって信仰の自由が侵され、教会の自立を主張する者が迫害を受けている。
トマス・ベケット切手をとりあげることで、迫害にあう中国の教会との連帯を示したい。

St.Thomas a engagé un conflit avec le roi Henri II sur l'indépendance de l'Église de l'Etat et a été assassiné.
Aujour'dui, le gouvernement chinois envahit la libérté de la foi et des fidèles pour l'indépendance de l'Eglise subissent la persécution.
Je voudrais monter une forte solidarité avec l'Eglise chinoise en difficulté en prenant le timbre de St.Thomas.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。