2011/11/28

11月20日の特別形式ミサの感想

 ブログで告知した11月20日の聖セシリア処女殉教者の信心ミサ。風邪で体調を崩した後であったが、そんな労苦が報われる素晴らしいミサであった。ミサを奉げて下さった池田敏雄神父に感謝、助けてくれた仲間に感謝、足を運んでくださった方にも御礼をいいたい。

 百聞は一見に如かず。ミサの模様が分かる写真を数枚紹介したいと思う。

085.jpg
司式司祭の池田神父の入堂

088.jpg
説教では聖セシリアの生涯と殉教の今日性について語られた。

090.jpg
聖体奉挙
スポンサーサイト
2011/11/20

特別形式のミサの案内(11月)

若葉修道院長フランチェスコ赤波江謙一神父の寛大なる許可により

ウナ・ヴォーチェ・ジャパン主催

ローマ典礼の特別形式による
聖セシリア処女殉教者の歌ミサのお知らせ

聖セシリア

司式アウグスチヌス池田敏雄神父(聖パウロ会)

11月20日(日) 午後3時より

プログラム
2時 開場
2時半より ロザリオの祈り
3時より ローマ典礼の特別形式による歌ミサ
ミサ後、ウナ・ヴォーチェ会員との懇親会があります。どなたでも歓迎します。

場所:若葉修道院(東京都新宿区若葉1-5) 地図はコチラ
最寄駅:地下鉄四ツ谷駅

By kind permission of Rev Fr Francis Kenichi Akabae,
Prior of Wakaba SSP house:

Sung Mass in the Extraordinary Form of the Roman rite
for St.Cecilia,virgin,martyr


池田神父_説教
by Fr.Augustine Toshio Ikeda,S.S.P.

Organised by the Una Voce Japan(UVJ)

Sunday 20th November,3pm

Programme:
2pm:Open
2.30pm: Rosary
3pm: Sung Mass in the Extraordinary Form of the Roman rite
Refreshments with UVJ members will follow in nearby restaurant. All people welcome.

Location: Wakaba SSP house, 1-5 Wakaba, Shinjuku-ku, Tokyo. Find location here.
Nearest underground: Yotsuya
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。