2013/02/23

黙想会の下見

ウナ・ヴォーチェ・ジャパンの黙想会の下見で、カトリック目黒教会を訪問。

3月16日の黙想会では特別形式のミサ(読誦ミサ)を行うので、ミサを行う小聖堂を確認しておきたかった。小聖堂では直前まで葬儀ミサが行われていたが、主任司祭のシューマッカ神父のご好意で中を見さしていただけた。

130223_目黒教会

壁にかけてある十字架のすぐ下に祭壇を移動でき、また祭壇の前と最前列のベンチとの間に司祭や侍者が動けるだけのスペースも確保できそうだ。

目黒駅のすぐ近くにある教会ではあるが、中庭に面した小聖堂は冬の穏やかな光が差し込むので明るい。車や人の話し声もほとんど聞こえてこない。雰囲気がよいので、そのまま立ち去るのが惜しいくらいであった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。