--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/14

手軽にカトリックの貴重書が読める時代

 国立国会図書館の「近代デジタルライブラリー」にはまっている。古本屋でもめったに見つけられない貴重なカトリックの書籍がデジタルデータで全ページ閲覧できるからである。もちろん無料で、一切登録不要。

最近見つけた貴重本の一つが、『公教典礼聖歌集』(中央出版社、1943年)

140211 典礼聖歌集
(国立国会図書館 近代デジタルライブラリーより許可をもらって転載)

 このページは日本26聖人の祝日の歌ミサ(もちろん、70年以上前であるから、特別形式の歌ミサである)で用いる聖歌と固有唱のページの一部である。私は26聖人の祝日のラテン語原文の固有唱を探していたが、どうも日本26聖人の祝日は日本固有のミサとされていたようで、私が知っているローマミサ典書(1962年版)はアメリカのものであるためそれらのラテン語の祈りが掲載されていない。

 ウナ・ヴォーチェ・ジャパンにはラテン語聖歌に詳しい方がいて、26聖人のラテン語固有唱が『公教典礼聖歌集』に掲載されているという情報をいただけたので、その情報をもとに国立国会図書館で現物を確認できたわけである。

 『公教典礼聖歌集』が昭和18年に発行されたことも大変興味深い。戦争中である。物資の統制が厳しい時代、キリスト教が疎んじられていた時代に、この本の作成にかかわった人々はどれほどの努力をして、この本を世に出したことだろうか!そういった苦労話はこの本のどこにも書かれてはいないが、こうした先人の労苦を今の私たちはもっと高く評価すべきだと思う。

 この近代デジタルライブラリーは単語検索でも書籍が見つけられる。「天主」や「公教」といったキーワードで本が百冊以上ヒットする。これからも貴重な本を見つけたら、それを紹介していきたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

煉獄の霊魂の為にお祈り下さい

皆さんも、死んだ身近な人の為にでも、心から祈ってみましょう。
多くの人は、当然、生きている間に何らかの罪を犯しますが、彼らのそうした過失が赦されるように。
彼らが無事に、天国に入れるように。

http://infantjesusmariapio.blog52.fc2.com/blog-entry-91.html

ケルンの有名な印刷業者、ウイリアム・フレイセンは、聖なる煉獄の霊魂のおかげで、自分の妻と子供の健康が回復したいう次の説明をしている。彼は、煉獄に関する小さ
な本を印刷するという注文を受けとった。

ゲラ刷りを校正していた時、その本に書かれている事実に注目した。聖なる煉獄達が、自分の友達達の為にどのような不思議なことを行うかを初めて知った。

ちょうどその頃、彼の息子が重病になり、すぐに致命的な状態になった。聖なる煉獄の霊魂の力について読んだ事を思いだし、自分の会社が印刷している本を100冊、自分
の財布から、お金を出して、世の中に広めることを約束した。

この約束を更に厳かにする為に、教会に行き、誓った。直ちに平和と確信が自分の霊魂を満たした。帰宅すると、水一滴さえ飲み込めなかった息子が、食べ物を欲しがった。
翌日、息子は危機を脱し、まもなく全快した。

フレイセンは、約束通り、煉獄についての本を注文し、配る事にした。これが苦しむ煉獄の霊魂を助ける最善の方法であると確信した。・・・少なくとも100人の人達の注目を煉
獄の霊魂に集める事によってである。煉獄の霊魂が苦しんでいるのを知る人は、誰でも、煉獄の霊魂の為の祈りを拒めない。

時が過ぎた。新たな悲しみが印刷業者に降りかかった。今度は、彼の愛すべき妻が病気になった。あらゆる看護にもかかわらず、彼女の状態は徐々に悪化した。彼女は、自分の
心がおかしくなり、体がほとんど麻痺してしまった。医師はあらゆる希望を失った。

彼女の夫は、自分の息子に対し、煉獄の聖なる霊魂がしてくれたことを思いだし、又も教会に駆けつけ、煉獄の霊魂に関する本を200冊配る事を約束し、それと引き替えに、これら
の霊魂が助けを下さるように願った。

驚くべきことに、心の病が止まった。彼の妻の心は正常に戻った。彼女の四肢も舌も動くようになった。短時間のうちに彼女は完全に回復した。

主よ、永遠の安息を彼らに与え、絶えざる光を彼らの上に照らし給え。 彼らの安らかに憩こわんことを。アーメン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。