--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/18

Congratulations !

 地中海の小島、マルタ共和国から素晴らしいカバーが届いたので、早速紹介します。

(下の画像をクリックすると拡大します)


 一番のお気に入りは、封筒の上に4枚貼られたカラフルな切手。
今年発行されたグリーディング切手なのですが、センスがいいですよね。
もらった人の顔が思わずほころぶ切手です

 マルタは住民のほとんどが熱心なカトリックという国。
中世に起源を持つマルタ騎士団が長く島を統治した結果、その騎士団の宝が今でも残っています。

 そういった伝統が伺えるのがグリーディング切手の下にある1枚の切手。
この切手はカラバッジョの『聖ヒエロニムス』を描いた切手。
明暗法で有名なこのイタリア人画家は、当時のマルタ騎士団長の招きでマルタ島を訪れ、同地で2年間滞在。
その滞在期間中に描いた絵画の一つが、この切手の絵だそうです。

 切手の額面をよく見ると、2種類の数字が書き分けられていますね。
左が現在のマルタ・リラ、右がユーロです。
マルタは2008年からユーロを導入するとのこと。
ユーロ建ての値段に慣れるための措置なんでしょうね。

 伝統と現代が共存する国、マルタ。
今日紹介するカバーにもそんな雰囲気を感じます。
これからもマルタの切手に目が離せません
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。