--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/12

ロマノフ家の呪い再び・・・

 このニュースをネタにロシア現代史の秘密を一つ紹介。

プーチン氏、首相就任へ メドベージェフ氏が方針(朝日新聞) - goo ニュース

 その秘密とは「ロシア革命以降、『ハゲ』-『(毛が)フサフサ』の順で指導者が代わる」というもの。名付けてロマノフ家の呪い
嘘と思う方のために、実際に歴代のロシアの指導者を振り返って見ると、

レーニン(ハゲ)

スターリン(フサフサ)

フルシチョフ(ハゲ)

ブレジネフ(フサフサ)

アンドロポフ(ハゲ)

チェルネンコ(フサフサ)

ゴルバチョフ(ハゲ)

エリツィン(フサフサ)

プーチン(ハゲ)

ね、恐ろしい偶然の積み重ね(笑
レーニンから数えて9人目の指導者になるプーチンまで、このハゲ-フサフサの組み合わせが発生する可能性は、2の9乗、512分の一

そしてプーチン後の後継者として最有力になったメドベージェフさんは「フサフサ
いつまでこの法則がつづくのやら・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。