--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/13

スペインのクリスマス切手

かわいいクリスマス切手を貼ったカバーがスペインから届きました♪
今年はちょうしがいいなぁ
早速紹介します

(下の画像をクリックすると拡大します)


スペインはキリスト教(カトリック)の信仰の盛んな国ですので、クリスマス切手は従来から宗教色の強い、つまりクリスマス本来の趣旨に則ったデザインが多いです。
左の切手には東方の三博士がイエズスを礼拝にきた場面を描いた彫刻が取り上げられています。

でも右の切手もかわいらしくていい感じです
エアメールから体を乗り出した子供たちが実に楽しそう♪

左の切手は料金から判断すると国内用のようですが、切手の周りの文字に注目!
スペインで話されている4つの言語で「メリークリスマス」と書かれています。
是非画像を拡大して確認してみてください。

ちなみに、どの単語が何語かなのかを示すと、

1)Feliz Navidad・・・・・・・・・スペイン語(Castellano)

2)Bon Nadal・・・・・・・・・・・・カタロニア語(Catala)

3)Bo Nadal・・・・・・・・・・・・・ガリシア語(Galego)

4)Eguberri Zoriontsuak・・・バスク語(Euskara)

となります。バスク語はさすがに、「孤立言語」
他の3つの言葉とは全く違う言葉になっていますねぇ

色々と楽しめるカバーを送ってくれたスペインの趣友に感謝です!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は。

今日は。
間違えて旧ブログの方にコメントを残してしまいました。申し訳ありません!
私は宗教芸術に興味があるので沢山の切手、とても楽しく拝見させて戴きました。
また遊びに来させて下さい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。